あなたは大きな利益を逃していませんか?

 

中国系観光客が利用する3大決済
WeChat Payment / Union Pay(銀聯) / Alipay

etc_brand@2x


「爆買い」をキーワードに年々増加する中国人、中華系外国人観光客の消費

そのお客様の大半が今後利用する3大決済システムを導入


本サービスはインバウンド(訪日外国人旅行または訪日旅行)向けに3大決済システムをご導入頂きます。
集客力、顧客満足度向上と同時に、何より売上アップが期待出来ます。
百貨店、コンビニ、ドラッグストア、宝石店、免税店、ご飲食店など、インバウンドのお客様をターゲットにする店舗には、導入必須の決済システムです。



中国人のための万能決済システム、WeChat



WeChatは、LINEのようなコミュニケーションツールとして使われるだけでなく、銀行口座登録することでEC(電子商取引)や店舗での支払い決済ツールとして生活のさまざまなシーンで活用できます。※下記参照

画像の説明

画像の説明


画像の説明

■お財布機能ページ

タクシーや電車の予約、映画チケット購入、投資活動などさまざまなメニューがあります。

画像の説明

■銀行口座一覧

「銀行カード」メニューで銀行口座を登録します。10口座までバインド可能です。
※画像は1口座のみバインド

画像の説明

■ワンタイムパスワード

支払時には口座のワンタイムパスワードを表示し、それを店舗側が読み取ります。

※結び付けられる銀行は中国の銀行に限られます。
※1口座ごとに1日の利用制限額がございます。



現在の状況、今後の需要、導入の必要性の高まり


中国人の4億人が日常的に利用

年々増加する中韓台香港からの訪日観光客
2016年は、中韓台香からの訪日観光客は、2,300万人!

マーケット規模は年間4.5兆円超!

2016年3月の訪日外国人数は、前年同月比31.7%増の201万人。
初めて単月として200万人を超え、過去最高の記録となった。
(これまでの単月過去最高:2015年7月192万)

画像の説明

画像の説明

画像の説明

一人当たりの爆買いの消費平均額28万円超。
これからも増え続けていくということが予想されている。

【中国国内や韓国でのWeChat Payment 利用状況】
・2013年8月から中国国内でサービス開始。都市部を中心に急速に普及。
・コンビニ、スーパー、百貨店、飲食店など、中国の30万店舗以上で利用可能(2015年11月末時)
・韓国では1年で30万以上が加盟店契約をされました。

画像の説明


中国版電子決済導入のメリット


NIPPON PAYのマルチ決済サービスについて

当決済サービスは、日本初、中国で利用者急増中のWeChatPayとAlipayの二大スマホ決済を1つのアプリで自動対応するもの。
お会計の際に、店舗スタッフがWeChatPayとAlipayのアプリを使い分ける必要がなく、お客さまにスマホをかざしてもらうだけで決済が行えます。専用読み取り機は不要のため小規模店舗や個人事業主さまにも導入しやすく、対応者さまとの複雑な会話も軽減されることも期待できます。NIPPON PAYから加盟店さまに日本円で入金されますので為替のリスクもありません。更に今後、そのほかのスマホ決済にも対応していく予定ですので、韓国・その他アジアの訪日外国人へも対応の幅は広がっていきます。




◆WeChatPay, Alipayご導入 メリット

1. 集客力、入店率が上昇、一人の消費率もアップ、売上向上に繋がる

2. 身近な決済方法があれば、買い物もしやすく、売上も増加

3. 決済手数料は3.5%前後!既存のクレジットカード手数料より安くなる可能性あり※

 

※ 大口のお客様(店舗数が10店舗以上や月商売上が500万以上)は、手数料相談可能




◆NIPPON PAY決済システムご導入 メリット

1. 専用読み取り機は不要で簡単導入!:店舗のスマホかタブレットで決済が完結

2. 1つのアプリでWeChatPayとAlipayの両方に自動対応

3. 為替リスクがない:NIPPON PAYから日本円で入金(*3)

4. 初期2カ月間が無料なので、万が一お試しプランでWeChat決済がなかった場合は無料でやめる事も可能


💡 まめ知識
WeChatPayとは?…中国で大変普及しているスマホ用SNS「WeChat」の機能で、銀行口座登録をすると決済ができます。
Alipayとは?…中国の大手企業「アリババ」のオンラインサイトで使用されるオンライン決済サービスです。
株式会社NIPPON PAY クレディセゾンからの入金。いずれもエンドユーザーの設定する口座から即時で決済が完了します。




あなたのビジネスでもライバルが続々導入中


画像の説明
■カフェ・レストラン・居酒屋

画像の説明
■コンビニ

画像の説明
■宿泊施設

画像の説明
■レジャー関連施設

画像の説明
■コンビニ・百貨店・小売店

画像の説明
■ネットショップなど




実店舗でもオンラインでもOK


実店舗オフラインの場合

WechatとAliPayの2つ決済が可能
【リアル店舗での決済方法】・・・WeChat、Alipayが決済可能です。
ご利用を開始するにあたり無料で専用タブレットをレンタルします。
その専用タブレットのみで決済が完了します。
お客様のスマホに生成されるバーコードやQRコードをスキャナで読み取り、簡単に決済ができるサービスです。
現金やクレジットカードが無くても手元にスマホさえあれば決済が可能です。
(既存のPOSレジを使って決済する場合)・・・既存のPOSレジの会社の方とWeChatのシステム担当者がお話をさせて頂きます。
※設定にあたりPOSレジ会社へ設定費用が発生する場合があり、その金額を元に導入最終判断が可能です。

オンライン利用の場合

オンライン決済ですと3大決済(WeChat、Alipay、銀聯)が全て利用可能です。
オンライン決済では中国マーケットへWEBで商品を販売している会社も導入が進む事が見込れます。
【オンラインでの決済方法】・・・WeChat、Alipay、UnionPay(銀聯)が決済可能です。
WeChatとAlipayはWEB上にQRコードが生成されるのでお客様がそれを読み込む事で決済が可能です。
Union Payの場合はWEB上にカード番号を入力する事で決済が可能です。

※導入の時点でお客様の決済システムと繋がるかをシステム専任担当者が打ち合わせさせて頂きます。
※既存のサイトの仕様状況によっては改修費用が発生する可能性があります。


■タブレット・スマホから決済完了までの流れ


画像の説明

■バーコードリーダーでの決済完了までの流れ


画像の説明
商品を選択&注文→アプリを実行→バーコードを表示→バーコードを読み取る→商品を受け取る



導入の詳細及び資料ダウンロード



資料ダウンロード

NIPPON PAY加盟店様向け資料 ← クリックしてダウンロード

WeChatの普及状況 ← クリックしてダウンロード

Q&A ← クリックしてダウンロード



【 販売対象の条件 】
法人又は個人事業主の方
※風俗店やギャンブル関連はNG
 
【 販売可能地域 】
全国

【導入費用】
導入には2種類のプランがあり、まずはWeChat Paymentで決済する利用客が来るか読めない際には2カ月無料の「お試しプラン」から導入して頂き、継続して利用する際には3ヶ月目から通常プランへ移行されます。
※3カ月目に入りますとコンビニ払いの請求書が来て自動で通常プランへの移行となりますので継続を希望されない際には必ず2カ月以内にサポートセンターご連絡をお願い申し上げます。

プラン名通常プラン
(3カ月目~)
お試しプラン
(導入2ヶ月)
①決済手数料(決済時に毎回)3.5%3.5%
②初期登録手数料0円0円
③システム利用料15,000円/毎年0円

【加盟店様の入金サイクル】
月末締めの翌月末支払い(リアル店舗等のオフライン決済の場合)
月末締めの翌月15日支払い(ネットショッピング等のオンライン決済の場合)
【主な販売対象の顧客層】
中国人・韓国人などのインバウンド(訪日外国人旅行または訪日旅行)が多い店舗。今後呼び込みが見込める店舗。

※尚、現段階でWeChat Payment決済をする方は中国の銀行との利用登録が必要なのでWeChatを利用している日本人の方であっても決済として利用は出来ませんのでご了承下さい。
※分割は出来ません。

【サービスの強み】
3大決済が全て利用できる事が他社には強みとなっております。


お申込み方法


❖ 実店舗・オフラインでのお申込み

利用規約をご一読ください。
利用規約 ← クリックしてダウンロード

【 必要書類 】

① 契約書(店舗・オフライン版)

 ※記入欄は全てご記入ください
 ※メールアドレスは、ID・パスワードの発行に必要になります。必ずご記載ください。

② 個人事業主:身分証明(免許証、パスポート等)のコピー

  法 人 :HPのURL ※なければ店舗の写真

③ 店舗外観(看板必須)写真及び内観写真


❖ オンラインの場合のお申込み

利用規約をご一読ください。

利用規約 ← クリックしてダウンロード

【 必要書類 】

① 契約書(注意:オンライン版)

 ※記入欄は全てご記入ください
 ※メールアドレスは、ID・パスワードの発行に必要になります。必ずご記載ください。

② 個人事業主:身分証明(免許証、パスポート等)のコピー

  法 人 :HPのURL ※なければ店舗の写真


送付先住所

BLMビジネスグループ
   経費削減総研 宛

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-10-10 LXS室町 903
 TEL : 03-4330-6207
E-mail: cr@blmgrp.com


(ご提出後)お申込書類を提出後10営業日でサービス開始のご案内メールがお客様へ入ります。
(審査で長引く可能性もあります。)


【オンライン決済システムをご利用頂く場合の注意事項】
オンライン決済システム(Union Pay、Alipay、WeChat Pay)をご利用いただく為には加盟店様のECサイト or システムを改修していただく必要がございます。
その為、実際に本番環境またはテスト環境にてオンライン決済システムを組み込んで頂く事でシステム的にもしくは開発工数的に(費用的に)導入可能かどうかの確認をお願い致します。

・下記の内容を加盟店様にご案内いただき、事前検証をお願いいたします。
※加盟店様の既存ECサイトを外部業者様へ依頼され、作成された場合は、下記の仕様等をECサイト作成業者様にお伝えいただき、既存のECサイトの改修が可能かどうか、ECサイト作成業者様へご相談ください。


■API仕様書
API Referenceサイトを参照
http://docs.nihaopay.com/api/v1.1/


■テストアカウント
テストマーチャントID :M081000106
Token: 6c4dc4828474fa73c5f438a9eb2fbf3092e441d9f2ea5fbcf93b51a232ddc249

※「To start testing, apply for a test account here」と記載がございますが、
 テストアカウントは上記テストマーチャントID及びTokenとなりますので、申請は不要です。


■接続テストの方法
API ReferenceのTestingを参照
http://docs.nihaopay.com/api/v1.1/#testing


弊社オンライン決済サービスの導入に問題無い事が分かりましたらお申込書のご提出をお願いいたします。









決済システム導入の窓口-黒-500180clear

 

あなたのビジネスをもっと強くする決済方法

業界最安値での導入をサポートいたします。




etc_brand@2x
 
さらに詳しく